セスキ洗濯でエコで節約できる!頑固な汚れも落とす洗濯のやり方とコツは?

石けん洗濯と同じく、エコで界面活性剤も使わないナチュラル洗濯にもなるセスキ炭酸ソーダの洗濯。肌が弱い人もデリケートな赤ちゃんにも安心です。

綾川みかん

私は肌荒れがひどく、息子はアトピー。洗剤は刺激が強くてかゆくなっちゃうんですよね。セスキ洗濯ならその心配もゼロに!

セスキなら環境にも優しいし、一般的な洗剤と比べても安く手に入るので節約にもつながります。他にも洗濯槽のカビ予防にもなりメリットも大きい。

綾川みかん

それでは、セスキ洗濯の詳しいやり方を紹介します!

セスキで洗濯!デメリットは?

  1.  ごわつく
  2.  香りがない

セスキ洗濯での最大のデメリットは以上の2つです。

洗濯ものがごわごわに

一般的な洗濯洗剤での洗い上がりがフワッとしていますが、ナチュラクリーニングではそういきません。

柔軟剤を使っていない分洗濯物はゴワゴワと固い印象に。

そこでセスキと併用してクエン酸を入れるのがおすすめ。クエン酸が柔軟剤のかわりに服をフワッと仕上げます

詳しくは、セスキで洗濯…タオルがゴワゴワに!柔軟剤がわりにクエン酸をいれるといい!の記事を参考にしてください。

クエン酸はアルカリを中和してくれる働きがあり柔軟剤のかわりになり衣服を柔らかく仕上げてくれます。

MEMO
ちなみにタオルは干す前に10回ほどバサバサとふると寝ている毛が起き上がって乾燥後ふわふわになります

香りはない、無臭

柔軟剤は使わないので香りはありません。最近の洗剤は香りが強いものが主流ですが…セスキ洗濯はいたって無臭!香らない!

でも私はこの方が気に入っています。だって合成洗剤の強い香り…私はあまり好きではありません。ニオイが強すぎて逆にクサイなと感じてしまうタイプ。

だから合成洗剤を買うにしても香りの強くないものを探します。

そんな強い香りがあまり好きではない人なら無臭のセスキ洗濯はデメリットではなくなりますね。

もうちょっと香りはほしいかなという人はアロマを数滴たらせばOK

セスキ洗濯のメリット!ここがいいから続けてる

  1. 環境にやさしい
  2. コスパがいい
  3. セスキ洗いでキレイに落ちる
  4. 洗濯槽のカビ予防になる

セスキ炭酸ソーダでの洗濯には上記のメリットがあります!

環境や肌に優しいだけでなく、汚れもしっかり落としてくれるセスキ。いちどセスキ洗濯をマスターすると手放せなくなるはず。

セスキは環境にやさしい「無機物」

セスキ洗濯は環境に優しいエコな洗剤です。

一般的な合成洗剤などは「有機物」にあたります。有機物は石油などの油分が含まれていて、これを分解するには多くの酸素が必要です。酸素が足りないと分解はされませんよね。なので川の水が汚れ魚たちの生きていく場所が奪われてしまいます。

その結果、川の水は汚れ、生物も生きていけません。

ですが、セスキ炭酸ソーダは「無機物」にあたります。

無機物に分解は必要ありません。自然と共に共存しているため、生物に負担をかけにくいものだと言えます

かけにくい、というわけで、100%環境にいいとはいえないようですけどね。

ですが有機物と比べずっと環境に負荷の少ない洗剤であることは間違いありません。

ようするにエコです。環境にいいものは地球環境を考える上で重要なことかもしれませんね。

合成洗剤よりセスキ洗濯の方が節約に!

合成洗剤を購入するよりセスキ炭酸ソーダを利用する方が断然コスパがよく節約につながります。

洗濯においてバカにならない洗剤代を大幅に減らしてくれるのでおすすめです。

安い合成洗剤を探すよりもナチュラクリーニングを目指せば節約になります。

汚れ落ちがいい!黄ばみから解放される

旦那さんのワイシャツとかって襟が黄ばんだり汗じみがひどかったりしませんか?

そういった皮脂汚れに強いのがセスキ炭酸ソーダなんです。シャツの黄ばみも予防してくれます。黄ばみ予防のスティックのりなど市販されていますが、そういったものもいりません。ただセスキをつけ置きしてから洗濯すれば黄ばみもありません。

とはいえ頑固な汚れがついてしまっていると、なかなか落ちにくいのが難点。つけ置き前に石けんなどで洗って予洗いすることは必要になります。

洗濯槽のカビ予防に

洗濯槽って毎日毎日洗濯していれば嫌でもカビは生えます。ですがセスキ炭酸ソーダにはこのカビを予防してくれる力もあります。

なので洗濯槽クリーナーを使う回数も減らすことができるのでこういうコスト面もカットすることが可能に。

セスキ炭酸ソーダで洗濯する方法

28613104c636ba99eaa07295305e94e5_s

家庭の洗濯機は縦型のものとドラム式のものがあります。

私は縦型を使用していますが、もちろんドラム式であってもセスキ洗濯は可能です。

ただし…つけ置きの時間が長い!ということは理解してください。

用意するもの

  • セスキ炭酸ソーダ(粉)・・・小さじ2~大さじ1
  • 水・・・30ℓ

セスキ洗濯のやり方

手順1
洗濯物とセスキ炭酸ソーダを入れる
洗濯機にその日の洗濯物をいれ、水量30Lに対しセスキ炭酸ソーダを小さじ2~大さじ1程度入れる
手順2
攪拌して粉をとかす
2~3分ほど攪拌して粉をとかす
手順3
3時間~ひと晩つけ置きする
軽い汚れしかない場合はそのままスタート。汚れが気になるなら2~3時間またはひと晩つけ置きを
 
MEMO

縦型洗濯機の場合のすすぎ回数は1回で十分。洗いのこしが気になる場合はもう一度してもいいでしょう。

ドラム式洗濯機の場合はすすぎを2~3回行ってください。

縦型の場合と違い、ドラム式は水量を少なめにしてたたき洗いをしており、どうしてもセスキを洗い残してしまいます。

なのでドラム式の家庭は、すすぎの回数を増やしましょう。

*注意する点

セスキはいれすぎないように!

いれすぎるとべたついたりしてしまうので用量は間違えず入れましょう。

つけ置き出来ない衣服もあります。綿・麻ならばつけ置き大丈夫です。

合成繊維やウールはさっと洗うだけにしておきます。

洗濯できるもの・できないもの

セスキ洗濯では、つけ置き不可のものもあります。失敗したくない服はセスキ洗濯は断念するのが安全かも。

つけおきOK

綿や麻の服はつけおきができます。ジーンズも大丈夫。ただし、鋲にアルミが使われていると変色する可能性があるので注意しましょう。

×漬け込み不可!

セスキ洗濯NGの素材は以下になります。

  • 色落ちするもの
  • ポリエステル・ナイロンなどの化繊、化繊混紡
  • 絹・ウールなどアルカリに弱いもの
  • 革製品

 

布おむつ・ナプキンのつけ置きに

布おむつや布ナプキンもセスキのつけおき洗いにうってつけです。

布おむつってバケツに水をはって使用済みを漬けますが、その水にセスキを少量まぜておきます。

そこにぽんぽんおむつをいれてみるとニオイもなくて快適です。セスキは水にとけやすいのでちょっとまぜればOK

私はゼラニウムのアロマも数滴たらしていました。おむつってニオイがありますからね…とくに夏は。アロマがあるとすごく快適です。

それから布ナプキンです。これは私はやったことはありませんが、セスキって血液汚れを落としてくれるんです。なので生理中についた汚れもキレイに落ちます。これで後の洗濯もぐっと楽になるんだとか。

関連記事*セスキ炭酸ソーダとクエン酸は布おむつのつけ置き・洗濯に効果的!ニオイがきえるんです。

最後に

セスキ洗濯をやる上で面倒だと感じるのは漬け込み時間が長いことでしょうか。でもこれも前の日の晩に漬け込んでおけば翌朝は洗濯機のボタンを押すだけなので楽ちんです。

朝は忙しいという人ほどやってみると楽になるはず。

とはいえ漬け込みできない日もあります。そういう場合は合成洗剤で普通に洗濯。汚れがひどくなければセスキ投入後すぐスタートをしてもいいですし。臨機応変にセスキ洗濯を楽しみましょう。