窓掃除をラクにする♪ズボラのナチュラル掃除術【おすすめは梅雨どき】

窓掃除って案外なかなか手をつけない掃除場所。でも気がつくと黒い!汚い!

ほこりと水垢や土汚れなど蓄積する窓は汚れがたまっているはず。

身長も低いチビな私にとって高くて大きな窓掃除は難関箇所!少しでも簡単に済ませたいので「ズボラでも簡単にできる窓掃除」を目指しています。

今回は、

  •  簡単にすむ窓掃除のベストタイミング
  •  おすすめのナチュラル洗剤
  • 窓掃除の簡単なやり方

以上のことについて私なりに紹介していきます。

綾川みかん

掃除なんてラクにこしたことはない。とくにチビに窓掃除は過酷ですしッ…!旦那様方お手伝いしてあげて…

窓掃除は梅雨時や雨上がりあとがイイ!

窓掃除をするといいベストタイミングは雨が上がった後。梅雨時なんか最高です。

なぜなら、水をぶっかけなくても雨で窓はびちゃびちゃに濡れているので窓掃除が簡単にすみます。軽い汚れなら雑巾でふく、もしくはスクイージーで水気を切るだけで終わってしまいます。

「窓掃除が簡単にすむ!」と思うと掃除のハードルも下がるので面倒くさがりで掃除嫌いの私も「今からやろうかな」と動き出せるんです。雨は動き出すハードルを下げてくれますよ。

汚れが蓄積している家庭の窓だとなかなか汚れはおちませんが、以下でおすすめする洗剤を少し使えば終了するはず。

窓掃除におすすめの洗剤は?

MEMO

ナチュラル掃除派→クエン酸&セスキ炭酸ソーダ

簡単掃除派→ウタマロクリーナー

界面活性剤を使いたくなかったり、コストを抑えたいなら「セスキ炭酸ソーダ」と「クエン酸」がおすすめ。

外の窓掃除は水垢汚れがたまっている場合が多いので、セスキ+クエン酸で落としましょう。

室内の窓掃除ならセスキ炭酸ソーダで十分。もしくは水ぶきでも大丈夫。ホコリなどの汚れは水で十分おちるものです。水ぶきと乾拭きでたいてい完了します。

もっと簡単にすませたいならウタマロクリーナーの泡で窓掃除しましょう。泡状なので室内の窓掃除にも便利です。

ウタマロクリーナーの使い方と使えないもの!ズボラには楽ちんすぎて手放せない

窓につく汚れは何汚れ?適切なナチュラル洗剤とは

MEMO

室外の窓は「水垢」「泥汚れ」

室内の窓の汚れは「ほこり」「皮脂」「ヤニ汚れ」「油汚れ」

家庭によりどのような汚れがつきやすいかは変わります。

庭に畑があれば砂や泥汚れがつきやすいですし、道路沿いに住んでいる方は排気ガスの汚れがたまります。

家の中でタバコを吸っているとヤニ汚れが吸着し、蓄積することで窓ガラスも茶色く変色することも。

汚れの成分を考えれて使うと効果を発揮する洗剤を選びます。

水垢はアルカリ性ですから酸性の「クエン酸」

油汚れやヤニ汚れは酸性なので「セスキ炭酸ソーダ」がおすすめです。

綾川みかん

汚れによって洗剤を変えるなんて面倒だしよくわからない!

ということで、窓掃除には「セスキ炭酸ソーダ」も「クエン酸」も両方使いましょう!

どちらも使うことで様々な汚れを落とし、キレイに仕上げることができます。セスキ炭酸ソーダや重曹だけでは白残りが目立ってしまいます。クエン酸で仕上げることで中和され白く残ることもなくなります

これなら効果的に窓を掃除することができますよね。

簡単♪効率的な窓掃除のやり方

手順1
スクイージーで水滴を落とす
雨上がりでぬれていなければ水を吹きかけてからスクイージーをする。
手順2
セスキ水スプレーで窓を掃除
セスキ水をスプレーして雑巾で拭く。マイクロファイバーが汚れ落ちが良くておすすめ。
手順3
クエン酸水スプレーで仕上げぶき
クエン酸水スプレーをしてセスキを中和。しっかり拭きあげれば白残りもない。
 

 

セスキ水スプレー・・・水500mlに小さじ1杯のセスキ炭酸ソーダ

クエン酸水スプレー・・・水300mlに小さじ1~2杯のクエン酸

窓掃除のあと、水滴のあとが残っていると汚れが目立ちます。水滴がついているなら、最後に乾拭きで仕上げるとさらにキレイに仕上がります。

セスキ水スプレーやクエン酸水スプレーは他にも掃除できる場所があります。もっと効率よく家の掃除に役立てたい方は下記の記事も参考に。

家中めっちゃキレイに!セスキ炭酸ソーダとは?セスキスプレーの基本の作り方 クエン酸とは?掃除に使える場所と材質!塩素には危険!お酢でもいい?

アルカリ性×酸性の洗剤を使うことであらゆる汚れを効率よく落とせますね。

ただ水滴がついているとサッシの汚れ落としは面倒になります。サッシ掃除はしっかり乾いた晴れの日がおすすめ。砂が簡単に取り除けるので楽に掃除ができるはず。

最後に

窓掃除もなかなかとりかれませんが、雨上がり後に限定すると行動しやすいです。

そこまで汚れもたまっていなければ拭くだけでいいですし。洗剤もとくに必要ないかもしれません。それこそ窓掃除用の洗剤を購入してもなかなか消費できませんよね。セスキやクエン酸なら他にも家の中で応用して掃除に使うことができます。

綾川みかん

「こんなにあまっちゃってどうするの?使わないの?」と家族に責められることはない!