めっちゃ楽ちん!セスキ炭酸でワイシャツの襟の黄ばみがとれる!防げる!過炭酸ナトリウムとあわせるとなおよし!

セスキ炭酸ソーダの特徴は皮脂汚れに強いというところですよね。

だからこそ洗濯に役立ちます。

衣類は基本皮脂汚れですから…

なので、シャツの襟につく黄ばみにもめっぽう強い!

先日テレビでも家事えもんことジューシーズの松橋さんもこの襟汚れ予防に使っていましたしね。

そして過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を使うともっと頑固な汚れにも効果的ですよ!

シャツの襟汚れもスッキリ!セスキで汚れの落とし方

055696

白いワイシャツだとすごくめだつ黄ばみや黒ずんだ汚れ…

あれは皮脂汚れです。

セスキは皮脂汚れに強いので頼りがいがありますよ^^

うちの旦那もスゴク汗かきだからか分かりませんが、なんだか黄ばみがあるんですよね。

では、そんな黄ばみ・黒ずんだシャツをキレイにしていきましょう。

 

落とし方
①襟やそでなど汚れた部分にセスキをスプレーします。
②しばらく放置…したらブラシなどでこすります。
③通常のセスキ洗濯をしたらOKです。

 

それでもとれない長年の頑固な皮脂汚れもあると思います…

そういった場合には過炭酸ナトリウムを使うとスッキリ汚れも臭いも落ちますよ。

「過炭酸ソーダ」や「酸素系漂白剤」ともいいます。

これはシミや黒ずみを消してくれたり衣類の殺菌漂白はもちろんなのですが、食器洗い機の洗剤にも使えます。

鍋のコゲも落ちたり、排水溝掃除にも使用可能と、いろいろ万能なんです。

以前もお風呂のカビとりにも紹介しましたね。

http://sesuki.com/2015/10/25/post-48/

このように過炭酸ナトリウムも一つもっておくと便利です^^

 

家事えもんが実践していた過炭酸ナトリウムで皮脂汚れを撃退する方法


得する人損する人という番組で紹介されていた皮脂汚れをキレイにする方法です。

めちゃくちゃキレイ!そして臭いまでキレイに消えてしまったようでした。

頑固な襟汚れにお困りの方実践してみてはいかがでしょう?

頑固な汚れの落とし方
①大きな鍋に水2ℓをいれます。
②過炭酸ナトリウムを15g入れ溶かします。
③シャツ全体がつかるように鍋にいれたら火をつけます。弱火です。
④沸騰する直前80℃くらいで火をとめます。
⑤熱がとれるまでつけ置きます。
⑥洗濯機でいつもどおり洗濯をすれば完了です。

使用した鍋は食器用洗剤でよーく洗っておきましょう。

この時ウールや絹などの衣服は使用しないように注意してください。

 

セスキを吹きかけるだけで皮脂汚れ予防になる!

ブラシでこすり洗いも過炭酸ナトリウムで煮込むのも面倒ですよね。

一度きれいに洗ったあとは、毎日の予防でなんとかなるものです!

毎日の洗濯前にセスキスプレーを襟もとにしゅしゅっと吹きかけるだけで皮脂汚れの防止になります。

あの面倒な黄ばみをもうつけたくないんだ!という方、お試しあれ。

 

最後に

襟はなぜあんなにも黄ばむのか…どこの家庭のママたちも戦っていることでしょう。襟汚れと。

便利な洗剤もありますが、あんがい高い…そんなことをしなくてもセスキ水をしゅっとスプレーするだけで問題は解決するんです!

面倒くさがりでもある私にはとても楽ちんで助かる方法です^^

 

重曹を超えた、ナチュラル・クリーニング_はじめよう! セスキ炭酸生活